のんびりと…少しずつ

ぶんと ぎぃさんと…私の日々 ときどきナナ


経過は良好…だと思う

  1. 2010/08/13(金) 23:11:58_
  2. りろ 良性腫瘍摘出-通院・治療記録
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
再度縫合した日から5日後の診察までエリザベスカラーを外せないから
それがりろにはちょっと大きいのもあって…一回り小さくなるようにハサミでだぁーと切った
(疲れてたのかな…固い所をエイッと切った時 ついでに自分の指もチョロっと切ったぁ(--;)

でもその甲斐あって
最初の手術の時より
次の再縫合の時より
今が一番落ち着いてる様子

なんて言うか…あのコ
ココが変やねん!だから治して!と言いたくて
自分で咬みきったんじゃないかと 思える

他の所は綺麗に治ったのに なかなか治らない小さい赤い点(カサブタね)と
その皮膚下のコブのような腫れ(後から腫れるってオカシイよね?)
その後 そのコブが内出血してるように点々と赤くなってきた


それがオカシイと思って診てもらったけど
その時は雑菌で化膿してる様子はない…ってDr

たぶんDrの言うとおりやと思う
でも
りろにすれば どうしても体から出したい 傷口を咬みきって広げてでも
そのコブの辺りを自分で咬み切って…
(Drが言うには 皮膚が一部なかったらしい)

どんな痛みがあっても ココは治すんや!と言わんばかりに
自分で除去したりろ

今回のことは勝手に安心してカラーを外した私が悪いと思ってる
けど

それまで殆ど食べなかった餌を 飲まなかった水を
りろが自分で咬み切った時から(相当な痛みやったやろうに)
いつものように食べて水もたくさん飲んでて…

一昨日の縫合の後も 同じように 食べて飲んで
カラーしてても顔が穏やかなの

Drが悪いとかミスとかってことじゃなくて
今回の場合は りろにしか分からない“違和感”?“異物感”?を
きっと本能で治そうと…その事を私に伝えようとしたと思えてくる


でも毛づくろいや顔洗いが 全く出来ないから
全身ぶるぶるっとさせて カラーで音をたてて
90分おきに起こしてくれる(^^;)

あともう少し頑張ろうね
その間はかーちゃんがいっぱい撫でこするからね(^^) と話しかけてる

この短期間で3回の麻酔を受けて頑張ったりろ…ほんとに強いコです ⌒(^-^)⌒

スポンサーサイト


<<疲れが出てきたようで( ̄∇ ̄;) | BLOG TOP | 詳しい事はまた…>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

みゆ

Author:みゆ
'11.3月に保護団体から譲り受けた
ぶんた(ポメラニアン♂ 今12歳ぐらい)と
'13.11月発病した脳腫瘍を治療中の
ぎぃさん(夫)と暮らす
みゆの のんびりのんびり日記です

ナナ☆実家犬の保母は休業中(笑)

りろ(04.8月生まれロップ♂)は
'13.11月にお月さまへ

里親募集中

クリック募金

ファーを買いません!同盟

同盟バナー緑枠動画

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: